「ほっ」と。キャンペーン

ちび娘ポッポと柴犬と暮らす生活


by zadovoljnost
今年度、最初のマフラーを出しました。

3歳のポッポは、ポッポママの箪笥から出てくる目新しいふわふわしたかわいいものたちを、うれしそうに抱きしめていました。

去年まで、彼女の心をぎゅっと掴んでいたポッポママのシルクのミニマフラー。

今年は、眼中に入りません。

おととし、ポッポジィに買ってもらった水色の花模様のマフラーが気に入ってしまい、早速、今日の散歩につけて出かけました。


最近、買い物と散歩を兼ねることが多いポッポ一家。

ポッポママはいつも市場かごを持って出かけます。

ポッポは、ちいさなままごとのかごをもち、走ったり、止まったり、くるくる回ったりしながら歩きます。


今日は、知らないおばさまに話しかけられました。

でも、むこうは知っていたのです。

「犬が先だったのよね。ベビーカーで散歩してると思ったら、もう走るようになったの。よその家の子は早く感じるわね。」と。


夜、ポッポがお風呂に入るときに、いつものように玩具を選んでいました。

最近、出番がなかった親子くじらの玩具を手にして「くじらが乗ってる♪かわいい♪」なんてつぶやいていました。

3年前に買ったなぁ・・・なんて、あのころのポッポの顔が浮かびました。
[PR]
# by zadovoljnost | 2011-12-16 23:14